CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
日曜日に娘一族が「父ちゃん、どっかで食事でもすべえ」
朝6時15分前に起床。今年はじめての日記。暮れに脳梗塞の顛末を描いて「つづく」とかお粋がっちゃているけど新年早々そんな話聞きたくない。そんな感じだろうと推測してその話はまた今度。一昨日の日曜日に娘一族が「父ちゃん、どっかで食事でもすべえ」と福岡で単身赴任中の婿殿、チョー可愛い孫1の七海と憎たらしい口を利くようになってきた孫2の快クンとともに成増を訪れてきた。婿殿の運転で「ダイエー」そばの「しゃぶしゃぶ温野菜」へ。期せずして係累の少ない西部一族の新年会。オレも焼酎のお湯割りを一杯。いも焼酎の得も言えぬ芳醇な香りに包まれ酒飲みの本能が覚醒されていく。ああ、かっての在りし日の黄金の日々よ。一杯の芋焼酎の香りに陶然。
| 日記 | 08:09 | comments(0) | - |
「焼き鳥屋」へ。何と、工事中、否、閉店ぽい。張り紙一枚でていない。
家人とともに15時頃成増の北口からのシータクに乗って赤塚のユニクロ」にでかける。セーターなど冬物を二人してごっそりと買う。「ユニクロ」のGパンなんて絶対駄目と思いこんでいたが、かみさんの「はいてみなよロジ」のひとことでブラックジーンズとチノパンを試着してみるとなかなかにいい。LIVAIIS以外のGパン買ったの何十年ぶりだろ。やすいしね。シータクで成増北口の「焼き鳥屋」へ直行。何と、工事中、否、閉店ぽい。張り紙一枚でていない。家の近くの「うなぎや」も店を閉めたし、成増も商売がやりにくくなってんだろうなぁ、を彷彿させる光景だった。 
| 日記 | 08:46 | comments(0) | - |
ハムスターの「マルコ』が家出した
昨日オレが病院から帰ってくるとかみさんが「ねぇ,マルコがまた逃走しちゃったのよ」我が家の巨大ハムスターの「マルコ』が家出した。これで二回目だ。どーやらゲージがボロッチクなってがたついているのが原因らしい。壁に耳をつけるとなにやらがさごそ音がしている。飼い主のかみさんにガサゴソしてるよと教えるとベッドの下あたりから探し出して来た。前回脱走したときと同じ場所にいたらしい。なんとも学習しないハムスターである。それ以来あだ名が「デブの家出おんな」になった。

1gifとうとうi-Pod miniの電池が完全におしゃかになった。で、まぁ、いろいろ考えたが金もない事だし電池交換にだすことにした。Mac perfectという会社でminiの場合は送料やなんかを含めると5880円だそうだ。というわけでオレのi-podもちょこっと家出というわけになった。レッズ対ガンバのサッカー見て浦和がボコボコにされているのを苦々しく思い。浪速の弁慶とやらの茶番ボクシングを苦々しく思いつつ今週はなんだか毎日病院に行っていたみたいだなぁ疲れた。
| 日記 | 23:04 | comments(0) | trackbacks(0) |
何のため男の子生んだやら
朝早く娘の真紀子が届け物があってウチにくる。妻と娘の会話を聞くとなく聞いていると小二の孫の七海の成績の話になる。「通信簿なんか見事なくらいに真ん中ばっかし、申し訳程度に美術と音楽だけが左に出ているだけなの」とか言っている。ふ〜ん、おれの小学校時代と似ているなと感心していると4歳の孫の快クンの話なる。「あのね、快にサッカーやらせようと思って巣鴨の三菱養和スポーツクラブに申し込もうと思ったら快ったらあんなに行くって約束してたのにいきなり、快チャン行かないって、もうまったく優柔不断で、あそこは浦和レッズ発祥の地で名門なのに」ふ〜ん、優柔不断なとこおれにそっくりだ。娘曰く「まったく、サッカーやらないとしたら何のため男の子生んだやら」
| 日記 | 20:06 | comments(0) | - |
どーしたもんだろう
成増の小さな『夜の公園」から狸がピョコたんと歩いて出て来てオレと睨み合った事は二三日前の日記に書いた。今日の『読売』の夕刊読んでたら23区内に狸出没でそこここで人間と遭遇という情報が最近多いそうだ。その記事のくくりは「もし狸が都会にこれ以上多くなるようであれば森などを増やして人間との共生を考えなければならないだろう」というような記事であった。しかしだ、23区内のどこに森をつくるわけ。あの狸は夜どこで寝ているんだろう。そもそも成増までどこから歩いて来たんだろう。ウチの娘は板橋の赤塚山脈だっていうけど。巣穴はどこ、家族は?犬猫なら分かるけど狸だよ。どーしたもんだろう、考えていたら眠れなくなって「地下鉄はどこから入ったのか分からなくなっちゃた」。なんて古い漫才ネタ思い出した。
| 日記 | 14:00 | - | - |
あなあなかしこ。
ferrari一日中、家から一歩も出ずにうじゅうじゅとのんべんだらりとiTunesにはいってるクラプトンのアルバムだらだら永遠に聴きながらぐっじゅぐじゅ過ごしてしまった。そして「火事場で自分の上に身を覆い被さって焼け死んだ人の灰に守られて生き延びた人が、生きて最初に命ぜられた仕事が『自分を守って焼け死んだその人を否定することである』という理不尽なあり方」って不思議な文章みつけてそれってどんなありかたよ。で、AMAZONで内田樹の 『態度が悪くてすみません―内なる「他者」との出会い』を注文してしまった。ついでに小田嶋隆の『イン・ヒズ・オウン・サイト ネット巌窟王の電脳日記ワールド』も。いつもご両人のブログを読ませていただいているお礼のつもりです。そういえば、きのう病院に行ったついでにEURO SPORTSのショーウィンドウ覗いたらフェラリー・モデナのスパイダーが新たにセットしてあった。でも、オレの好みはスパイダーじゃない。あなあなかしこ。
| 日記 | 12:39 | comments(0) | - |
馬のしっぽ
11毎月表紙のデザインをしている「Preppy」11月号が編集部から届いた。プロフェッショナル御用達のの「Hair Magazine」だ。そー言えば、オレの髪の毛のび放題で最近出かけるときには家人に頼んでポニーテールにしている。じじいのポニーテールもなかなかよ。ニューヨークヤンキースのキャップかぶっているからまるで馬のしっぽのようになっている。で、クラプトン聴きながらぺらぺらとめくっていると「おっ、これどーよ」と思えるヘアスタイルを見つけた。もちろんモデルは女性であるが男のヘアにも似合いそうである。所詮おいらは170センチの43キロ。どっちかというと手足も細いし女性体型だ。けっこうセクシーかもよ。正月までにしばらく検討してみるか。
| 日記 | 14:08 | comments(0) | - |
ヤフオクで手に入れた「G-Shock」
casioヤフオクで手に入れた「G-Shock」が届いた。今度はブルーグレーの「G-Shock」。送料コミで五千ちょいで手に入った。本人的には満足している。前に使っていた赤のG-Shockからくらべるとシックだなぁ。

夕方、『ドトール』にエスプレッソを飲みに出かけた。小一時間川上弘美の『夜の公園」を読んで暗くなった坂道を歩いていると文字通り成増の小さな『夜の公園」からすたすたと狸が歩いて来て立ち止まりオレの顔をじっと見ている。どうみてもゴージャスな天然の素晴らしい毛艶の毛皮だ。30秒も見つめ合ったであろうか。きびすを返すときた道をなにもなかったようにすたすたと歩いて行った。狸にあったのはこれで二度目だ。
| 日記 | 13:29 | comments(0) | - |
ひちょり、ひちょり。
頭の中で「ひちょり、ひちょり、ひちょり、ひちょり」とまるで「タラコ〜タラコ〜タラコ〜タラコ〜」のCMソングのように繰り返す。シャンペンのぶっかけっこやってるシーンがテレビのスポーツ番組で繰り返し放映される。パリーグなんて何の興味もないんだけど日ハムの一位通過の祝勝会でひどくおどけているスキンヘッドのいっちゃてる顔した男がいた。それが稀哲(ひちょり)だ。日ハムの背番号46森本。なんでも今季限りで引退する新庄二世だとかいわれているらしい。帝京出身でいわゆる松阪世代。連続8打数8安打などという離れ業も披露したとかで目下売り出し中。スポニチによると【西武・松坂と同学年のいわゆる「松坂世代」。阪神・藤川、ソフトバンク・和田、新垣、横浜・村田らスターがそろう。これまでは、松坂とグラウンドで顔を合わせると「頑張れよ。代走で!」と冷やかされたこともあった。】んっだって、おぼえとこ。それにしても個性的な顔だ。
| 日記 | 21:44 | comments(0) | - |
女としての生き様。読破。
15時過ぎに家を出て病院へ「血液透析」にでかける。2.4リッター水を抜く。検査結果では燐の数値がまた高くなっているので魚や肉を控えるようにといわれる。ダイアライザーを変えてから比較的数値が良かったので残念との事。まぁ、こちとらとしたらそれほど魚や肉を喰った記憶はない。透析のあいだ宮本輝の『月光の東』を読んでいた。良いねぇ、搭家米花の女としての生き様。読破。
| 日記 | 01:10 | comments(0) | - |
| 1/4PAGES | >>

みんなのブログポータル JUGEM