CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< June 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
<< おいらの人生、いつもいつも挫折の葛折。 | main | 入院は、どーしたのよ。 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
あぁ、涙がちょちょぎれそうだ
brown昨夜25時就寝今朝6時49分起床。天候はすこぶる快晴で本日も暑さが厳しそうだ。ベランダに這わしたた朝顔がいろとりどりに咲き出して美しい。昨日、大々的に水を換えたメダカは気持ちよさそうに泳いでいるが、メダカの赤ちゃんは三匹になってしまった、これじゃぁまるで絶滅危惧種?かな。

昨日はI-Bookを梱包して宅急便に出してから散らかったデスクを片付けようかなと思っていたがいつのまにか散らかしっぱなしで散乱したCDラックの片付けをしていた。VERYVERY懐かしのCDが出てきやがって、それにいつの間にか聞き入っている。「いいなぁ、これ」ってんでリピートにして聞き込んじゃったよ。JACSON BROWNEの「Late For The Sky」。あぁ、涙がちょちょぎれそうだよ。30年ぐらい前まだレコードだった時代にすり切れるほど聴いたアルバムだ。

この頃はアメリカンロックが好きでたまらない頃だ。JACSON BROWNEはEAGLESにTAKE IT EASYなどの楽曲を提供していたしウエストコースとロックが最盛期。そういやぁ、EAGLESのGLENN FREYとはだっちこだし声の質も歌い方もよく似ている。どうも噂によると二人は同棲していた時期があってあの名曲TAKE IT EASYはその二人の生活の中からうまれたらしいよ。と、書いたところでトルルルルルと電話が鳴り「8月2日、10時15分までに入院受付にきてください」と都立大塚病院。と、思ったらトルルルルルと電話が鳴り巨匠大亮氏より「9.1入ったから、これから送り返します、rojiさんになんかあったら、これ形見に貰います」だって。あげるともあげるとも。これで病院でネットにつなげるし、もしかしたら仕事もできる。まずは入院に向かって順調だ。
| ジャズ | 13:13 | comments(0) | trackbacks(1) |
スポンサーサイト
| - | 13:13 | - | - |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://roji.jugem.cc/trackback/378
トラックバック
ftp open source
Ģġb???
| ftp open source | 2007/04/30 9:06 PM |

みんなのブログポータル JUGEM