CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
ARCHIVES
CATEGORIES
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | - |
部族「緑のそよ風」は「風月堂」に現れなかった。
雪が降り出してきた。この振り方では当分やむまい。雪に勢いがある。郊外では3センチほどの積雪がありそうだ。古い友人の浜野君の「ブログ one day walk」に懐かしい喫茶店やジャズ喫茶の名前を見た。「風月堂」「青蛾」や「ki-yo」「ヨット」「jazz village」。そういえば、あの頃あそこにたむろしていた瘋癲たちはどこに行ってしまったのだろう。ジャック・ケルアックの「路上にて」を小脇に抱えた生意気なオレをちょっと動かしてみる。それにしてもあの頃は元気であった。午後である。もうもうと煙草の煙でかすむ階段を上っていく。午後の日差しが窓から指して髪の毛の長い一種異様な集団がたむろしていた。17・8のオレは気後れしながらKの後について席に着く。みんなラリっている。「ロジ、詩はできたか、もう印刷にまわさないと間に合わないんだ」「このつぎには必ず持ってくるから…」なんせ詩なんて書いた事もない。「シュメールのなんとかかんとか」て詩らしい体裁にして渡したのは一週間後であった。印刷はすぐにできた。150部あずかって全部売っちゃった。なんせラリっていたから。それからしばらくして部族「緑のそよ風」は「風月堂」に現れなかった。諏訪之瀬島に移住してしまったのだ。2001年8月屋久島に山尾三省の訃報を聞く。外にはどんどん雪が積もり始めた。買ったまんまになっている青山南訳の「オン・ザ・ロード」でも読んでみようかな。


| - | 12:53 | comments(0) | - |
1277曲、135.7日、5.56GB。
COOKIN朝6時48分起床。今日は土曜日、送迎のクルマはこない。それだけでもホッとする。しかも明日は日曜で連休だ。おもいっきりパソコンの前に座り「G5」の「iTunes」にCDを入れ直す。「こりゃぁ、一日しごとだな」などと独り言をいいながらまずはJazz。家人の飼っているペットのピーピーちゃん。コルトレーンをかけると微妙に反応する。ピーピーガーガーと鳴き声で反応するのだ。「天才かもね」ゲージから出すと何本も出ているコードをよじ上りオレの肩の上。隙を見ては頭のてっぺんに登ろうとする。いつだったか、てっぺんに糞をされてえらい目に遭っているんで断固阻止。するとピーピーはファイティングポーズ満点で攻撃してくる。その姿見てるとピーピーも野生動物そのもの。生命力充満。いっぱんに鳥類は攻撃的だ。ピーピーでさえも原始時代の怪獣そのもの。ただ、ちっちゃいけどね。いつだったかエアコン取り付けにきたお兄さんに十姉妹に間違えられてやんの。白のセキセイインコなのにね。今日はゲップが出るくらいCDを聴いた。1277曲、135.7日、5.56GBだって。


| - | 23:39 | comments(1) | - |
AUDI R8
AUD朝5時45分起床。きょうも早起きな「よゐこ」である。朝飯は卵焼きと納豆。トマトとブロッコリーの生野菜。毎朝納豆をを食っていたら検査でカリウムとリンが多いと注意をうけた。で、納豆をカップに入った小さな納豆にかえた。てきめんでカリウムとリンの数値が減った。やはり豆類は敬遠した方がよいようだ。病院への迎えのSUZUKI WAGON Rは朝9時半頃来た。病院までの道今日も「川越街道」をドライブだ。環八を過ぎ環七にぶつかるちょっと手前で怪物をまた見た.二週間ほど前に後ろ姿をちらと見たあの車だ。吊り上がった目と4本だしのマフラー。フェラリーばりにガラス越しに見える8気筒エンジン。AUDI R8だ。3分ばかりWAGON Rは真後ろを走る。ボロンという心地よいV8の音が聞こえる。「おい、馬鹿、あいだにクルマをいれんじゃねぇよ。バカバカ離れんじゃねぇ、このタコが」もちろん口に出していったんじゃない。心の言葉、神の声だ。この神の声がデブのメタボの運ちゃんには通じない。V8はボロンとエンジン音を残していってしまった。めちゃかっこいいやんか!!!!!!!病院についてパジャマに着替え透析は10時半開始。湯たんぽでぬくぬくに暖まったベッドのせいだろうかすぐに眠りに誘われた。看護士に血圧を測るために起こされる。高い方が100程度しかない。珍しい事だ。いつも180程度あるのだが。「足をあげときますね。食事は透析終わってからにしましょうね。10数年とうせきやっているが初めての事だ。またなんかの始まりじゃなきゃいいが。
| - | 12:30 | comments(0) | - |
毒餃子
およよ、だっぷんだぁ~。我が家の冷凍庫に今話題沸騰の中国の「毒餃子」発見。しかも袋の中の半分は先週オレが調理して妻と二人「うまいうまい」と食べちゃった。うちは夫婦して買い物をする体力もないもんで一週間分の食料を毎週「CO・OP東京」に頼ってる。幸い「毒餃子」のほかには「毒」とおぼしきものは妻以外に見当たらなかった。しかし仕入れもとのJTって名前聞いただけでも「CPDO」で苦労しているので引きつけを起こし酸素ボンベぶん投げそうになるほどJTアレルギーのオレは「さもありなん。もともと毒を無差別にばらまいてマナーがどうのこうのいってるたまかよ」グチャグチャ言うんなら止めちゃえよ、モク売るの。テメエは売人か。廃人予備軍をごちゃまん作っておいてタバコの風向ききが悪いとなりゃぁ、いままで専売公社と言う名のもとためて金で見境なく企業売春じゃねぇや、見境のない乗っ取りよ。寝覚めが悪いとばかり薬屋、給食やまでのっとりやがって。いいかげんにしやがれこのすっとこどっこい。まぁ、吸い過ぎ飲み過ぎの限度知らずのオレが一番悪いけど。そういえばつい最近娘に言われた。「お父さんはいいけどわたしなんか生まれたときからタバコの煙の中で生きてきた。」って。おい、JT。「TASPO」なんて訳の分からんもんつくらんで煙草やめたら。
| - | 00:18 | comments(0) | - |
5時半すぎるとモンゴルばっかし
隣の部屋から「ロジさん、白鵬勝ったわよ」女房の声。しまった、く〜、見逃したか。あわててテレビをプッチン。昨日の結びの一番終了後から楽しみにしていた一番だ。白鵬vs朝青龍。有り体に言っちゃえばモンゴルの横綱同士の戦いだがひさびさに格好なヒール登場で大相撲も大盛り上がりに盛り上がる。ビデオが流れる。横綱同士力の入ったいい相撲だ。朝青龍の肩の筋肉が盛り上がる、白鵬の歪んだ顔。こらえきれずにどうとばかり白鵬の上手投げがきまる。いいなぁ相撲って。でもね、5時半すぎるとモンゴルばっかしだし、まぁ、ときにはブルガリアだのロシアだのとってもインターナショナル。でもね、5年後の大相撲どうなちゃっているんだろうね。
| - | 15:07 | comments(0) | - |
「またかよ」とオレの心のつぶやき。
朝6時起床。今日は代々木山下病院でシャントの術後経過一年を診てもらうために家人とともに午後出かけた。地下鉄有楽町線に久しぶりに乗った。地下鉄に乗る、この何でもない日常がえらく新鮮に思える。新宿でJR乗り換えで代々木。ちょうどお昼時だったので駅前にある「スタバ」へ。ブレンドとサンドイッチを食す。予約の14時ちょい前に病院。待合室はあふれかえっている。いつものこの病院の光景だ。二時間ばかり待ち、待合室のでっかい液晶で赤川次郎原作の4姉妹探偵を全部見終わる頃。名前が呼ばれ診察。おおむね順調との説明があったが右手のつぶしたシャントに動脈の表層化手術をして左手のシャントに万が一のことがあっても大丈夫なようにしましょう。「手術は2月9日の土曜日にしましょう」と言う。「またかよ」とオレの心のつぶやき。両手ともオレの手は切られの与三郎だよ。代々木からタクシーで池袋へ。サンシャインの「聘珍楼へ。でも時間が早すぎて入れず。その並びのハンバーグ家さんへ。おいしかったー。でも「聘珍楼」の焼きそば、食いたかったなぁ。
| - | 19:24 | comments(0) | - |
雪が降る。
朝6時20分、起床。テレビをつけると雪だ。テレビ画面には薄暗い歩道にうっすらと雪が積もっている情景を映し出していた。記憶によると東京は去年雪が降らなかった。おっほ、二年ぶりの積雪か。迎えのWAGON Rは9時20分頃来た。雪のなかのドライブだ。川越街道は降りしきる雪のなか。フロントに大粒の雪が絶え間なく叩き付けられてはグシャと潰れていく。なんだか小気味よい気分になってきた。単に病院にいくだけのいつものありふれた行為なのだがいつになく新鮮だ。環八にぶつかるところでちょっと渋滞があっただけでスムースに病院に着いた。ちょっと気落ちする。なんか日常と違うことが起こる事を期待していたのだろうか。程よく暖房の効いた4階の更衣室で赤のチェックの半袖のパジャマに着替える。透析室に入り湯たんぽの入ったぬくぬくのベッドに入りテレビをつける。「ラジカル、ラジカル」中山秀征とおばかを気取る女子アナが無意味にはしゃいでいる画面を見ながらオレのG4マックのモニターRD-17GXのご臨終を思い出した。時々画面が歪んでぶれていたのがこのところ徐々に画面が薄くなりだしていた。あ、終わりだな。なんだかだんだん衰えつつある己の体と比較して、哀愁だなぁ。だから代わりにI・O DATA製の19インチ液晶LCD−AD−192XBっていうのを用意しておいた。もちろんヤフオクで。imacG5も加わって我が家もやっと液晶時代だ。
| - | 20:11 | comments(0) | - |
積もった年月
朝5時45分起床。9時20分病院からの送迎のwagon R到着。10時半から透析。1994年の12月からだから13年が経過し今年14年めということになる。積もった年月の膨大さにあらためて驚く。透析には暮れも正月もない。大晦日が昨年最後の透析で正月2日が今年最初の透析であった。月水金…月水金…月水金…月水金…月水金…月水金…

| - | 17:19 | comments(0) | - |
日曜日に娘一族が「父ちゃん、どっかで食事でもすべえ」
朝6時15分前に起床。今年はじめての日記。暮れに脳梗塞の顛末を描いて「つづく」とかお粋がっちゃているけど新年早々そんな話聞きたくない。そんな感じだろうと推測してその話はまた今度。一昨日の日曜日に娘一族が「父ちゃん、どっかで食事でもすべえ」と福岡で単身赴任中の婿殿、チョー可愛い孫1の七海と憎たらしい口を利くようになってきた孫2の快クンとともに成増を訪れてきた。婿殿の運転で「ダイエー」そばの「しゃぶしゃぶ温野菜」へ。期せずして係累の少ない西部一族の新年会。オレも焼酎のお湯割りを一杯。いも焼酎の得も言えぬ芳醇な香りに包まれ酒飲みの本能が覚醒されていく。ああ、かっての在りし日の黄金の日々よ。一杯の芋焼酎の香りに陶然。
| 日記 | 08:09 | comments(0) | - |
いったい動くのやらまさか爆発はするまい。おそるおそる電源をつないでみる
ヤフオクで去年の暮れに42.500円で競り落とした格安IMAC G5が届いた。ソフトも付いてないしキーボードもなんにもない本体だけのしろもの。いったい動くのやらまさか爆発はするまい。おそるおそる電源をつないでみると?とフォルダがピコピコしている。とりあえず電源は入るようだ。以前から持っている10.4TIGERなんて恐ろしそうな名前のOSを入れる。なんだ問題なくインストできた。へんな悲鳴を上げているG4350Mhz832MB SDRAMと比べるとまるでフェラリーの乗り心地だ。ネットにもつなげた。快適だ。とりあえずG4はOS9にもどしてPhotoshopとIllustrater,Quaqueだけにして軽くしてぶっこわれるまでこき使おうと企んでいる。
| - | 17:37 | comments(0) | - |
<< | 2/75PAGES | >>

みんなのブログポータル JUGEM